Kotaro Takahashi 高橋 昂太郎

カメラマン/2010年入社

  • 東通を選んだ理由


    元々カメラを触るのが好きで、テレビを見るのも好きだったのですが、技術協力でよく東通の名前を見ていて、カメラマンになる上で出来るだけ大きな番組に携わりたくて、東通ならそれが出来ると思い選びました。

  • 現在の仕事内容


    主に情報番組、バラエティ番組を担当していて、現在は12本の番組をレギュラーで担当しています。サンデーモーニング、櫻井有吉THE夜会はチーフカメラマンとして撮影を担当しています。

  • 入社してから1番印象に残っている仕事


    初めてカメラマンとして携わったサンデーモーニングです。生放送で、しかもTBSで視聴率も高く、自分が生まれる前から放送している番組でカメラをやる事にすごく緊張したのを今でも覚えています。もう7年担当していますが、チーフカメラマンになった今でも初心を忘れる事なく頑張れています。

  • やりがいに感じている事。


    カメラマンのカメラワークひとつで、更に番組を面白く出来ることだと思います。スタッフ全員で一つのチームなので勝手な事ばかりできるわけではありませんが、カメラの撮り方やワーク次第で笑いも生まれるし、色んな感情表現が出来ると思っています。それをOAで観て、ハマってるな!と感じるととても嬉しい気持ちになります。

  • 学生へ一言


    色んな知識や経験が番組作りをする上での画作り、カメラワークにも活きてきます。テレビをたくさん観る事も大事ですが、学生のうちに色んなものを観て、聴いて、感性を磨くと良いと思います。

とある1日のスケジュール

バラエティ番組の1日

  • 集合時間より少し早目に来て、

    その日の台本が上がっていれば内容を確認し、

    自分なりのカメラ割りや撮り方を考えます。

  • ドライで全体の流れを把握。

    位置決めなどをしています。

  • 技術打ち合わせをサブで行います。

    制作と入念に打ち合わせし、

    ディレクターの意図を汲んだカメラ割り、

    撮り方を考えます。

     

  • 実際にカメラを使ってカメラリハーサル。

    カメラを通してやってみると、

    うまくいかないことや

    良い画にならないこともあるので、

    そこは臨機応変に対応していきます。

  • カメリハが終わって昼休憩。

    直すところがあればここで直しが入りますが、

    何もなければ昼食タイム。

    今日の弁当屋さんが何処なのかも、

    スタジオ部署の楽しみでもあります。

  • 収録開始。

    基本的にOA時間の1.5〜2倍の尺で収録します。

    本番は演者のテンションや動きで色々と変わってくるので、そこもバラエティカメラマンらしく、柔軟に対応し、楽しく収録します。

  • 一本目の収録が終了。

    押してくると間の休憩がなくなり、

    何本もぶっ通しで本番をやらなくてはいけない時もあります。

  • 二本目収録開始。

    二本目も集中を切らすことなく

    全力で本番に挑みます。

  • 二本目収録終わり。

    そのあとはインサート収録で、

    本番で使用した物や料理などを

    綺麗に撮りなおします。

    「正直」疲れのピーク!。

  • インサートも終わって撤収作業に入ります。

    皆はやく帰りたいので撤収はすごく早いです。

  • 終了、解散です。

オフの日は、よく家族と公園に行って

ストレス発散しています。

他のPeopleを見る

新卒採用

2019年度新卒採用のエントリー受付は終了しました。

経験者採用

ただいまカメラマンをはじめとする技術職・ディレクターを募集しております。
詳しくは中途採用ページをご覧ください。